レッスン

LESSON

レッスン内容

ペペタス・ギター教室は、オールラウンドギタリスト・ペぺ田代が主催する、「マンツーマンの個人レッスン」によるギタースクールです。長年にわたり、高いご評価を頂いているのは、ひとえにレッスンクオリティーの高さに尽きます。
ペペタスは、貴方個人に合わせた究極のオーダーメードレッスンを提供し続けています。そして、ビギナーからプロまで、門戸を開いています。ギターは人生に素晴らしいものを与えてくれる神様からのギフト。だからこそ、本物の教室を選んでください。
ペペタスギター教室は、上達100%保証です。体験入学で確かめてください。
このページでは、ぺぺタス・ギター教室のレッスン特長を列挙してみたいと思います。

運動能力は生まれつきの適正がある

ギター演奏は、体にとってはスポーツ(運動)です。

そして、残念ながら生まれ持った適性が存在します。「足が速い」「歌が上手い」等は、神様と両親から授かった才能です。それと同じ。

ギターの場合は:
(1)ピッキング能力
(2)左手~薬指&小指の分離能力

この【才能】を生まれ持った人=放っておかれても上手くなる人。
なので、適当なアドバイスでも上達する。で、こういう人が集まりやすい有名校などでは、それをしているだけ。だから、有名校で全く上手くならない人達が沢山いて、悩み続けている。

で、この「放っておかれては上手くなれない人達」=「30点が限界です」な人達は、ずっと上手くならないのか?といえば、そういう方が多い。

しかし、ぺぺタス・ギター教室のレッスンでは、この人達が激変するのです。
だから、レッスン中に「涙を流してしまった」人が何人もいる。

ぺぺタスのレッスンは、この「30点が限界」だった人達に「85点」を取らせるレッスンをしています。

理由は~ペペ田代自身が、生まれつきの運動適性に、著しく乏しい人間だからです。だから、努力と学習、練習でそれを埋めてきた。それが、ぺぺタス・メソッドになっているのです。

ペペ田代の演奏動画や音源を試聴してください。これが、「適性的に下手な人」の演奏に聞こえますか?ペペ田代の演奏は「運動適性がなくても、努力でここまで登れる」例と思ってください。

テクニックは人間工学

現在、スポーツ界では「人間工学」「運動生理学」を活用し、フォームや動作を研究することを、常識的に行っています。

ギターではどうでしょうか?残念ながら、未開の地ですね。遅れすぎている。これは「考え方=常識観念」のレベルが低いからです。

一般に練習といえば、【弾き込み】でしょう。これは「動作を小脳に書き込む作業」です。
問題は、「小脳はその動作が良いか悪いか、判断しない」ということ。したがって、悪い動作を繰り返せば、それを記憶し再生してしまう。これが、脳神経や手指が壊れる大きな原因。

どうですか?あなたは、繰り返し弾く前に、その動作が適正かどうか、精査していますか?ここは大脳が管轄する領域だ。ほとんどの人は、ここをやっていない。
踏み込んで言えば、【適正かどうか、判断できますか?】。無理ですよね。何が正しいのか知らないのだから。

だから上手くならない。

ぺぺタスでは、そのメカニズムを論理的に理解し、その人に合った【適正なフォーム&動作】を構築します。
これは人間工学なのです。体系的なシステムとして、論理的に教授されます。

だから、取り組んだ生徒さんが【激変】する。入学なさった多くは、3か月程度で別人レベルに激変する方が多いです。

音楽理論は知的興奮を

音楽&演奏(もちろんアドリブも)は、音楽の速度に合わせ、早く考えるゲームです。

その【考える拠り所】として、音楽理論は非常に重要です。

しかし、世の中には「音楽理論コンプレックス」に人の、なんとも多いことか!
そして、ぺぺタス・ギター教室の【音楽理論レッスン】が、そんな人達を【音楽理論大好きマニア】に変えてきました。

TVのドキュメンタリー番組を見る如く、知的興奮を感じる面白さ。それが、音楽理論にハマるポイント。
それをもたらすのは、教師の言語能力に尽きます。ぺぺタス・ギターレッスンDVDでも、【音楽理論シリーズ】は発売以来のベストセラー。

ぺぺタスでは常に、その時の興味に合わせ、ギターにまつわる音楽的全貌が、自由自在に学べます。

論理的に構築され、優れた言語化能力で伝えられること

テクニック、音楽理論、アドリブ、作曲、アレンジ、練習方法からストレッチに至るまで、全て論理的にお伝えします。これは、前述しましたが「教師の言語能力」、そして観察力が大きいです。

レッスンで学んだことを自宅に持ち帰る場合、写真やビデオを撮影し「感覚的にこんな感じ」と持ち帰ると、まず間違いなく、自宅での自己再現は難航します。自宅で再現できないと、練習にならない。

で、自己再現を確実に行う方法。それは「箇条書きの言葉にできるか?」なのです。
パソコンの【レジストリ】と同じです。簡潔な命令を、時間軸に並べてゆく。これに尽きます。

命令が、短い文章で言えること、それは教師が教えるべきことを明確に言語化して伝えられるかどうかのスキル。
ぺぺタスのレッスンでは、「こんな風に」「こんな感じ」「こんな形で」という言葉は存在しません。
ポイントを徹底的に、短い言語にします。メモできる言葉に。

この言語能力も「ぺぺタスの強烈な強み」のひとつです。

音楽的知識の膨大さ

ぺぺタス・ギター教室には、プロで活動している人から有名専門学校で講師をしている人、大手のプロデューサーさんからスタジオ関係者など、音楽を職業としている人達が多く学んでいます。彼らを引き付ける理由は何でしょうか?

それは【音楽的知識の膨大さ】です。クラシックに限らず、音楽史的見地で本質をとらえ、
・どうすれば良い表現となるか?
・その曲のルーツは何でどんなノリ方(グルーブ)で、どんな音程調節(フィンガリングによる微調整)か?
等を論理的に理解します。

これは、ミュージシャン以外でも、それを取り巻く裏方さんにとっても、絶対に重要な情報。だから、プレーヤー以外の音楽のプロ達も、ジャンル違いのプロ奏者も、集まっているのです。

ボーダレスなレッスン

生徒さん個々人は、ギターと音楽に関して、多様なニーズを持っていますね。十人十色。
ペペタスでは、そんな「あらゆるニーズ」に応える「完全オーダーメード」の個人レッスンをしています。

毎回「何か質問はありますか?どんな問題を感じてますか?」と生徒さんの症状を聞くことからレッスンは始まります。そこにテキスト(教本)などあるわけがありませんね。全員違うのだから。

また、一度のレッスン時間のうちに、複数のテーマや、異なるギタースタイルやジャンルが混在するのも当たり前です。

モチベーションの高い人こそ、満足度が高い、そんな教室です。

全ジャンル対応

ペペタスギター教室では、ジャンルやスタイルの壁は、一切ありません。ペぺ田代は、真のオールラウンド・ギタリスト。ほとんど全てのジャンルで、プロギタリストとして演奏してきました。

在籍する生徒さん達は、ロック、ジャズ、クラシック、ブルース、へヴィーメタル、ブルーグラスにカントリー、ボサノヴァ、ポップに弾き語りなど、様々に自分の志向に取り組んでいます。

ギタースタイルも、アコースティックギターからフルアコ、セミアコ、ソリッドなどエレキギター各種から、純粋なクラシックギターまで。

フラットピッキングにタッピング、パーカッシブギターに、フィンガーピッキングまで、なんでもありでやってます。

そして、ただのハウツーでなく、本質を徹底的に教えています。

全レベル対応

生徒さんのレベルも一切、区別ありません。

全くのビギナーからプロギタリスト(双方沢山、在校してます)まで、貴方のニーズに100%お応えします。

趣味で始めるビギナーさんからハイアマチュア、プロで活動している人から有名専門学校で講師をしている人、大手のプロデューサーさんなど、様々な方が通学し、学んでいます。

速弾きなどの超高難度テクニックの追及にかける人や、音楽理論を徹底的に学ぶ人、ジャズアドリブをマスターする人、ソロギターを極める人から、クラシックギターを追求する人。楽しく弾き語りする人。教室入学でギターを始めた人。

趣味として、のんびり、楽しく、無理をせずにギターと付き合う人など、千差万別、この全てが、ペペタスでは、ごく自然に混在しています。

それに個人レッスンですから、ペペ田代との人間同士のお付き合い。それが受け入れて頂けましたら、どうぞ気おくれをなさらず、お気軽に【無料体験入学】にお問い合わせください。

真剣にうまくなりたい人のためのギター教室

気軽にノンビリペースの生徒さんを歓迎しますが、ペペタスギター教室は、【真剣にうまくなりたい人のためのギター教室】でもあります。

他の教室や専門学校で過去に受講したが成果が出ず、いくつもの教室を渡り歩いて当校にたどり着き、超短期間で悩みが解決してしまった人達。沢山います。
異口同音に「最初からここに来てれば、何年も無駄にせずにすんだのに!」と。

多くは、悪い演奏&練習方法を続けることで発生した問題を抱え、そうなってしまった、という方です(独学ならず、他校で教わっていて壊された人、多い)。

そのレッスンはリハビリにも活用

ぺぺタスのレッスンは、人間工学的に効果的なフォーム&動作をマスターすることを必須条件としています。

これが押し進められれば劇的な上達をもたらすわけですが、悪い弾き方をして手を壊してしまった人達の「リカバー」にも高い効果を上げています。(詳しくは「リハビリ・コース」ページに記述しています)

ジストニアの症状軽減をこの方法で実現し、実績を積んでいる教室、他に知っていますか?

アドリブも作曲も、技術です

演奏の根幹を貫くセンスは、その人の美意識ですが、感性だけで素晴らしい音楽・演奏になる訳ではありません。
アドリブも作曲も、神様に頂く数%のインスピレーションを元に、それを膨らませる作業ですが、当然「技術」でもあるのです。

だからノウハウやテクニックが存在し、それを体系的にレッスンします。

そのノウハウは、建築的・法則的・論理的。感性を表すため構築された体系的な技術です。
それが西洋音楽の特徴であり、本質でもある。

だからぺぺタスのレッスンは、徹底的に違うのです。

ペペタスギター教室は【筋金入りの本物】

どの店に行っても、【アルバイト=素人】が出てくる昨今(=マニュアルさえあれば何とかなる程度のレベル)、ギター教室の多くも御同様の有様。そんな中で、ペペタスギター教室は【筋金入りの本物】であり続けています。

今日、ギターを始める方から、バリバリの現役プロギタリストやプロデューサー、音楽制作を職業とする人まで、自分のスキルを本気で高めたいと願う人達が100%満足する教室です。

ぜひ、比べてください。筋金入りの本物を!

PRICE料金

レッスン代金は、月謝制です。
料金体系は教室ごとに異なります。以下のリンクから個別ページでご確認ください。
また、スカイプレッスンはチケット制です。

無料体験レッスン受付中

03-3371-6681

お気軽にお問い合わせください